海の底、森の奥

EXO、東方神起に関する小説など書いています。
お友達を作れたりしたらなあと思っています。
どうぞよろしくお願いします。

日記 2016.6.3

こんばんは。

お久しぶりです。

フェリシティ檸檬です。


長いこと更新しておらず、待っていてくださる方たちがいらっしゃるとしたら、本当に申し訳ない思いでいっぱいです。

そして待っていてくださるということに心からの御礼を申し上げます。

ありがとうございます。


EXO…カムバックというやつですね!!

lucky oneのティーザーを見ましたが、いい感じの音源で楽しみな気持ちが倍にも膨れ上がりました。

MONSTERは明日のようですね。わくわくします。

写真のビジュアルも、特にlucky oneが可愛らしくていいですね。

少し眉を薄めにしてる感じや不健康そうなメイクを目の下から頬にしてる感じが少年の無垢さや不健全さを表し、一筋縄じゃいかないけれどとにかく愛らしい、という雰囲気を醸し出しています。

好みどんぴしゃとかそういうのではないんですけれど、毎回新奇なイメージを作り上げていかなければいけないわけで、その中で私が重視するのは“ポップである”ということだけなので、それが今回も満たされていて満足です。


人それぞれ求めるものは違うでしょうが、私は音楽、特にポピュラーミュージックには軽やかさとグルーヴを欲するので、そこが押さえられているということが分かり、今はただただMVやパフォーマンスを待つ気持ちが大きくなるのに任せている状態です。

世のEXOファンの皆様はお祭り騒ぎのようですね。

私も僭越ながらそのお祭りに心の中で参加しつつ、全貌が明かされる日を迎えたいと思います。


今しばらく、お話の更新はお待ちくださいませ。

必ず続きは書きますので!



メガネのセフンの写真がなにげに好きな

フェリシティ檸檬

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。